スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

Long Beach 水族館

Laq05.jpg車で20分くらいのところにあるロング・ビーチ(Long Beach)の水族館に行ってきた。
水族館は子供を連れても気軽に行けるし、ウェブで調べた評判もなかなか良い。
  
着いたのは昼過ぎだったが、それなりに人気もあるようで、チケットを買うまでに10分ほど並んだ。

中は、日本の水族館のように完全な順路があるわけではなく、あちこちのコーナーと言うかブースを好きな順で見ていける。 思ったよりもずっと小さくて、日本の大きな水族館に比べれば数分の一の規模。 期待が大きかっただけに、すこしがっかり(笑)。 一方、充実しているのは、魚に触れられるコーナーで、子供たちにはたまらないアトラクション?となっていた。

ここではエイなど大人しいさめの仲間に触れる。
中には嬉しそうに触る大人の姿も・・ 笑
Laq01.jpg

サメに餌をあげるショー。
って、サメと同じ水槽に入ってますが・・
Laq02.jpg


子供はおおはしゃぎだったが、6ヶ月のウチの子はもちろん対象外(笑)。 正直、大人的には退屈な水族館だったが、2階の熱帯魚のコーナーにいくと、ダイビングで見たことのある魚がたくさんいて、気分も盛り返してきた。 が、思い出そうとすればするほど、名前が思い出せない・・・。

写真にしてみて、あの華やかな色も身を隠すのに役立つと納得。隠れてます。
Laq07.jpg

中を掃除するスタッフもサービス満点、バッチリカメラ目線。
Laq03.jpg

あからさまな、演出にも、「ニモー!!!」と子供たちは狂喜。
でも、こんなに入れて大丈夫なんだろうか・・・
Laq04.jpg

意外と魚に興味を示した6ヶ月のさくらの
Laq06.jpg


まとめると、日本の水族館に言ったことがある大人にとっては、$20の入場料は高すぎる。 年頃?の子供がいれば、行く価値あるくらいかな。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/12(日)|
  2. アメリカ観光
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Humming Bird - ハチドリ激写 | ホーム | 春到来>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bluray.blog16.fc2.com/tb.php/77-729f03ff

HOME

Los Angeles Time

JAPAN Time

Recent Entries

Category

Recent Comments

Recent Trackbacks

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Archives

Links

Search


a1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。