スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

Egg beaters - アメリカのたまご事情

アメリカのスーパーでは、日本人には予想のつかないものがうられていることがままある。今回は、たまごの紹介。
スーパーで卵を置いているコーナーに行くと、ケースこそ少し違うものの日本で見慣れた感じの陳列がされている。値段は日本より少し高いくらいで、6個で$1~2。

と、これではここに書くほどのことではないわけで、ちゃんとアメリカらしい卵がある。それは、牛乳やオレンジジュースなどが置かれている冷蔵エリアにおいてある、溶き卵。

なんとアメリカでは、溶いた卵をオレンジジュースのようにパックして売っている。溶く手間が省けると言えば、そうなのだが、なんかあんまり気持ちよく買う気がしない日本人は僕だけではないだろう。

ところが、先日、日本に帰ったときに意外なことを聞いた。会社で健康診断を受けて、海外事情に詳しい小児科医の先生にアメリカでの食生活についてアドバイスをもらっていたときのこと。日本のように生卵を食べる文化があるのは世界的には珍しいことで、サルモネラ菌の入っていない卵が売られているのも日本独特らしい。

僕はそれまで、海外では管理体制があまりよくなく、サルモネラ菌が入った卵が流通している場合があるから気をつけたほうが良い、程度に思っていたのだが、間違いだったらしい。すでにアメリカの吉野家の牛丼をテイクアウトして、買ってきた卵をかけて食べてしまっていたのだが・・・(ちなみに、正月になると、すき焼きに生卵を使った日本人が各国でサルモネラ菌にやられて病院に行くという)

そして、アメリカなどで売っているとき卵は殺菌されているのでサルモネラ菌の危険はないらしい。これを聞いて、買う気ゼロだった溶き卵を買ってみました。さすがにオレンジジュースみたいなパックのはとても使いきれないので、卵2個分ずつをヨーグルトのように個装されたものを買ってみた。


egg01.jpg


成分はいろいろと調整されている。
アメリカでは、牛乳もオレンジジュースもやたらと成分が調整されている。コレステロールや脂肪、カロリーを減らしたり、やたらとビタミンが添加されていたり、と言った感じ。普通の牛乳が飲みたくて、スーパーでラベルとにらめっこしたりもしましたが、どれがそうなのだか、そんなのは売ってないのか未だに分かっていません・・・
egg02.jpg


個装はこんなかんじで、ヨーグルトと同じ。
egg03.jpg egg04.jpg


ちなみにちょっと得意なオムレツを作ったのですが、試しに一切かき混ぜずに作ったところ、完全な失敗に終わりました。溶いてあってもやっぱり空気を入れるためにかき混ぜる必要がありそうです。。

ここにいろいろ書いてあります。
Egg beaters

今回覚えた単語
 folic acid 葉酸
 yolk 黄身
 shelf life 賞味期限
 pasteurize 低音殺菌する
 poisoning 中毒
 ingredient 材料、要素
 thaw 解凍する
スポンサーサイト
  1. 2005/09/27(火)|
  2. アメリカの店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<L.A. County Fair - アメリカの祭り | ホーム | お宮参り>>

コメント

葉酸は、妊娠の初期に欠かせない要素のひとつで、脳のある病気を防ぐために必要らしい(正確には忘れた)。
で、日本では葉酸サプリメントとか売ってるけど、すでに妊娠が分かってから飲むのでは実は遅いんだって。それでアメリカではすでに小麦粉やパンなど日常口にするものに葉酸が添加されているって聞いたことがある。卵もその仲間だったのね。
  1. 2005/11/11(金) 20:28:34 |
  2. URL |
  3. 郁恵 #ZD87m.zQ
  4. [ 編集]

卵!

こんにちは、はじめまして。

面白いブログですね!

この卵、ウチでも使っています。卵アレルギーの彼が、これしか食べれないもので。(黄身成分がほとんど入ってないのでアレルギーの方にいいらしい)それに長持ちしますよね。アメリカのAPPLEBEE'Sとか、ダイナーの卵料理はほとんどこれが使われているそうです。
難点は、ゆで卵にできない。。。

またおじゃましますね~。では。
  1. 2005/11/30(水) 01:37:40 |
  2. URL |
  3. MIDORI #-
  4. [ 編集]

賞味期限長すぎない?

MIDORIさん、はじめまして。

アレルギーにも良いんですか。知りませんでした。
この製品のWEBサイトには、「普通の卵の60日の賞味期限に対して、90日保つ」と書かれています。 この製品の90日は分かるとして、"通常60日"ってのが日本人的には信じがたいです。しっかり火を通せば大丈夫なのかもしれませんが・・・

スーパーに売っている「まるちゃん」の焼きそばは、生めんと書かれているにもかかわらず、賞味期限が半年近くあるのですが、僕は信じていません・・・ 笑

気分次第の更新ですが、また覗いてやってくださいね。
  1. 2005/12/01(木) 00:50:42 |
  2. URL |
  3. a1 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bluray.blog16.fc2.com/tb.php/47-c5f1774e

HOME

Los Angeles Time

JAPAN Time

Recent Entries

Category

Recent Comments

Recent Trackbacks

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Archives

Links

Search


a1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。