スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

Malibu Canyon - アメリカの峠

rockstoreLA近辺では有名な峠に走りに行ってきました。
こちらでは日本で峠と言っていたのと同じニュアンスでCanyonというらしいのだが、行ってきたのはマリンスポーツで有名なMalibuから山側に入ったMalibu Canyon。

LAからMalibu Canyonへ向かうには海沿いのPCH(Pacific coast highway)を使うルートと、101フリーウェイを使うルートがあるが、行き帰りで道を変えるなら、海沿いを南向きの帰り道にした方が、右側通行の国ではより海の近くを走れて気持ちが良い。

と言うわけで、行きはCA-110からUS-101と乗り継いで行ったのだが、思わぬ困難が待ち受けていた。これまでバイクではフリーウェイをちょっとバイパス程度に使っただけで、長距離(と言うほどでもないかも?・・5、60km)走ったのは初めてだったのだが、路面の凹凸が予想以上に激しいのだ。体感的には日本の道路の減速帯と似たような感じなのだが、何しろ長く続くので、じわじわと腰、というか脇腹?が痛くなってきた。車線によって程度の差があるかといろいろ探すが似たようなもので20kmも走ると、本気でフリーウェイを降りようかと思うほどだった。
Monsterでこれなら、リジッドみたいにしたカスタムアメリカンなんてとても乗れないと思うのだけど、どうなんだろう・・・。

そうこうしているうちにUS-101に入ると路面はずいぶんマシになって何とかKaiserに辿り着き、フリーウェイを降りた。そこから、Mullholand Hwyを下り、Stunt Rdへ向かう。Stuntまで来ると峠らしい道になってきた。WEBで調べた限りでは路面が相当悪い印象だったが、日本の峠と似たような感じでそこまで悪くはない。

sign


Stunt Rdをずっと上っていくと、頂上付近でSaddle Peak Av、Schueren Rdとがぶつかる三叉路に出た。交差点の脇の路肩は広くなっていて、展望もよく休憩にはもってこいの場所だった。
取りたててきれいな景色と言うわけではないが、遠くまで見渡せて気持ちがいい場所だ。

vista1  vista2



休んでいると、少し前に雑誌で見かけて面白そうだなと思っていたモーターパラグライダー(エンジン駆動の大きなプロペラを背負って飛ぶパラグライダー)が飛んできた。

motorpara



再び走り出し、Piuma Rd、Cold Canyonと峠を走っていくとそれなりに気合の入った走りの一団とすれ違ったが、聞いていたほど走りやだらけと言うわけではない。ま、時間が昼前だったせいもあるかもしれない。

Mullholand Hwyに戻り西に向かった。目的地はMalibu canyonのメッカと言われるRock Store。辿り着くと、予想よりも多くのバイクが集まっていて何だかうれしくなってきた。Saddle Peakの三叉路にぶつかる前にすれ違ったDucatiの一団も来ていた(下の写真は、Rock Storeでランチを食べた後のもので、バイクはずいぶん減っている)。

ここは、TVタレントやハリウッドスターも訪れることがあるらしく、クリント・イーストウッド、ジャン・クロード・バンタム、ジェイ・レノ(こっちで大人気の毒舌エンターテイナー)らを初めとする有名人のサインや写真がたくさん飾られていた。

rockstore


Rock Storeを出た後、南に下るMullholand Hwyは六甲山を思わせるタイトなコーナーの連続でとても楽しく走ることができた。そのままつないだKanan Dume Rdは、日本の広域農道のように唐突に太い道路でそのまま海沿いのPCHまで繋がっていた(本当はそれに並走する峠道を行く予定だったが入り口に気づかなかった)。

PCHに出てからも特に渋滞にはまることもなく気持ちよく帰る事ができた。ここは車で何度か走っているが、やはりバイクだと視線も高いし視野も広くて気持ちよさは倍増だった。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/03(土)|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<GR - リコーの意気込み | ホーム | KATRINAが見せつけたアメリカ>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2005/09/08(木) 07:22:12 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bluray.blog16.fc2.com/tb.php/36-08dd0b82

HOME

Los Angeles Time

JAPAN Time

Recent Entries

Category

Recent Comments

Recent Trackbacks

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Archives

Links

Search


a1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。