スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

HENNA TATTOO

ビーチや観光地でよく見るTattooのお店。
そこでよく見るのが「HENNA」の文字。普通に見れば、英語とは思えないスペルだ。ローマ字読みすれば、「変な」。


日本語や中国語(漢字)の文字のサンプルが良く見られるので、日本語の「変な」を誤解して使っているのかと思ったが、どうもそうじゃなさそうな場面でも見かける。

と、そんなことを別のブログの記事を書きながら思い出して調べてみると全く勘違いだったことが分かりました。

HENNAとは、インドや中近東に生息するミソハギ科の和名「指甲花」という植物の英名で、この植物から作った粉は、古くからボディーアートや染髪に使われているとのこと。HENNA TATTOOはこの粉を使ったテンポラリの刺青だったのです。どおりで観光地にあるのも納得です。どうも、観光に来て刺青をいれるという文化が解せなかったのですが、完全に勘違いでした。。
スポンサーサイト
  1. 2005/07/24(日)|
  2. アメリカ生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<第二のアスべスト | ホーム | LUMIX>>

コメント

植物色素

へナは炎症を抑える効果があるので、古くからインドの伝承医学『アーユールベーダ』で処方されてきました。 へナのローソン系色素は僕達が美容の現場でも染色剤としてよく使います。やっぱり違和感のある名前ですよね、僕もそう思いました。
  1. 2005/07/24(日) 22:37:56 |
  2. URL |
  3. coolcuts #r13xZNus
  4. [ 編集]

おお、さすがプロ。お詳しいですね。
今も僕の頭の中では、一旦「変な」と読んでから「ヘナ」と変換されています。ちなみに「月極」も、一旦「げっきょく」と読んでから「つきぎめ」と変換されています。。(笑
  1. 2005/07/24(日) 23:20:49 |
  2. URL |
  3. a1 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bluray.blog16.fc2.com/tb.php/21-748f6b77

HOME

Los Angeles Time

JAPAN Time

Recent Entries

Category

Recent Comments

Recent Trackbacks

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Archives

Links

Search


a1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。