スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

くっつくもの

20061022150615.jpgIN-N-OUTでタダでもらえるというステッカーをもらってきました。
実は、このStickerという単語、アメリカに来るまでは、
どうもしっくり来ないものでした。。。
 
なぜかと言うと、名詞的には、Stickの杖、棒、動詞的には、刺す、足止めする(スタックする)みたいなイメージが強くて、「くっつく(付着する)」って感じがしなかったんだよね。。。

寿司の話をしていたときに、初めてsticky riceと聞いたときには、(鼻を)突くってことか?と思って、最後まで酢飯のことだと思ってました(ホントは、日本の粘っこい米のことです・・・笑)。 あと、来た頃は、「くっつきやすい」を言いたくて adhesive を使ったら、「そんなのエンジニアしか使わんぞ」と笑われてしまいました・・・笑。

さて、IN-N-OUTのステッカーに戻りましょう。 
このステッカーや、帽子なんかはタダでもらえるので、ちょっと得した気分になれます。 と言っても、帽子は子供がもらってかぶるものなので、大人はもらいづらいですが。。。


右のが普通のステッカー。
20061022150638.jpg
左のは、季節モノのようでした。このトリビアによると、
カリフォルニアで最初のドライブスルーはIN-N-OUTだとか(ホントか?)

スポンサーサイト
  1. 2006/10/21(土)|
  2. アメリカ生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<いつもの場所 | ホーム | L.A.の季節感>>

コメント

Sticky Riceと言えば・・・

Sticky Riceと言うと、飲茶にある蓮の葉に包まれたちまきもSticky Riceと呼ばれていますよね。私はより粘り気のあるもち米の事だと理解しています。

Sticker、日本語読みでは「ステッカー」。いわゆるシールの事ですよね!アメ人にシールと言ってもSeal(塞ぐ)になってしまうので、これは当然通じない。

和製英語、改めて考えると間違いが多いですよね!日本の英語教育も含めて、大改造しないと、何時までたっても他の外国人から「日本人は6年間も英語を勉強しても、全く話せないのか?」と言われるのでしょうね。みっともないやら恥ずかしいやら…。
  1. 2006/11/01(水) 13:52:30 |
  2. URL |
  3. Alex #-
  4. [ 編集]

ガッツ

あと、日本人は外国語苦手意識が強すぎるんでしょうね。今は、間違っていようが無理やり通じさせる度胸だけが身につきました。。笑
  1. 2006/11/02(木) 02:16:03 |
  2. URL |
  3. a1 #-
  4. [ 編集]

「くっつきやすい」、私も真っ先に「adhesive」が
出てきます。エンジニアではないですが、笑。
  1. 2006/11/10(金) 00:18:13 |
  2. URL |
  3. P #-
  4. [ 編集]

お、仲間がいましたね(笑)。
日本語の「くっつく」と「粘着性の」の差なんでしょうね。
  1. 2006/11/13(月) 19:19:31 |
  2. URL |
  3. a1 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bluray.blog16.fc2.com/tb.php/171-ac7eeb2c

HOME

Los Angeles Time

JAPAN Time

Recent Entries

Category

Recent Comments

Recent Trackbacks

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Archives

Links

Search


a1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。