スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

CR 6日目: ベストタイミング

20060924201351.jpgレイク・ルイーズ一日目。
CRで特に行ってみたかった場所の一つ、
モレイン湖がこの近くにある。
今日の最大の目的は、モレイン湖をより美しく見ること。。
 
今日も晴れ。
しかし、どうも遠くの景色は靄が掛かったようにハッキリしない。それでも、排気ガスで汚れたL.A.の空よりはマシだけど・・・笑  この靄、実は先日の西で起きた大火事の煙らしい。 昨日の天気予報によれば、高気圧がどっかり居座っているおかげで、偏西風が北に追いやられて、この辺りは風が凪いでいて煙が抜けていかないんだとか。 ん~、天気がいいのが仇になるとは・・・ 夜のうちに一雨降ってくれればなぁ。。


20060924201402.jpg


まあ、贅沢ばかり言ってないで、モレイン湖に向けて出発。 ここは、テン・ピークス(10個の頂)をバックにエメラルドグリーンの水面が美しいらしいのだが、光の入り方で午前中が特に綺麗なんだとか。 どうも、地形的に納得がいかないのだが、とりあえず下見がてら行ってみる。


10時過ぎに到着。
このガレキの丘の上からの景色が良さそう。
20060924201444.jpg


綺麗な景色だが、湖も山も半分陰になっている。
ものすごく期待してただけに物足りない・・・
20060924201417.jpg
しばらく日が上がるのを待ってみるが、
全部に日が当たるには時間が掛かりそうなので、
別の場所に行って、戻ってくることに。。。

カラフルなコケ?カビ?
20060924201428.jpg


やっぱシマがあってこそ、リスだ。
20060924201436.jpg


時間つぶしに向かったのはペイトー湖。
絵の具を溶いたような色・・・ 正直、
僕は普通の透明な水の湖の方が好きだな。。。
20060924201449.jpg


ペイトー湖へのトレイルも自然が一杯。
彩づいた草木には、綿毛のついたものが多い。
20060924201457.jpg


CRのゴミ箱。 動物除けのために、
取っ手の置くのボタンを押さないと開かない。
20060924201503.jpg


ペイトー湖を出た後、レイク・ルイーズの町にあるモールで昼ごはんを調達する。 このモール、相当な賑わいで、僕が入った店も長蛇の列。。。 そして、後ろに並んだ、おばあちゃんの一団のマナーが悪い。 混んだ店内でやりたい放題。 そんなことをしても順番が早くなるわけじゃないのに、じわじわとしつこく押してくる。 ちょっとイライラしながら、注文と会計を済ませて、出来上がるのを待つ間、仕事関係の留守電を聞いて、折り返しの電話を入れる。 5分くらいして戻るが、まだ出来ていないので、店員に確認してみると、もう渡したという。 そんなはずはないのだが、周りを見てみると、さっきの一団の一人が、僕の後に注文したにもかかわらず、同じものを既に手にしている。。 こいつ・・・ いい歳して、未だに子供か。。。 しかも、この一団、店員に対して、作るのが遅いだの何だの、ずっと文句を言い続けている。 いい加減ムカついてきたので、彼らに聞こえるように、僕の注文したのは誰かに持ってかれてしまったみたいだけど、間違いなく、彼らよりは先に注文しているから、僕のを先に作ってくれと店員に伝える。 さすがに、彼らも静かになったが、こんなことで腹を立てていてはイカン、とちょっと反省。。


さて、気を取り直して、帰ってきましたモレイン湖。
が・・・ テン・ピークスはすっかり光の中。。。
20060924201508.jpg

2回のトライからベストな時間を考えると、、
1回目の1時間くらい後、正午前くらいが良さそう。
だが、今までに見た写真の光の具合を考えると、
おそらく本当のベストはもっと日が高くて、
山に雪も残っているかもしれない5月か6月辺りっぽい。

たぶん、1回目の景色が現状ベストと大差無さそう。
2回目でモレイン湖らしい湖の色も見れたし、良しとしよう。


帰り道にふと気づいた、波打ち際の跡の化石。
20060924201514.jpg
太古の昔、ここにが海岸があった証だとか。
まあ、それは他の証拠から正しいのだろうが、
湖でも波の後はできるんじゃないだろうか・・・


モレイン湖からの帰り道。
道路脇の土砂を削るための専用車。
20060924201519.jpg



まだ時間があるので、ルイーズ湖をざっと見たあと、
少し西にあるヨーホー国立公園に向かう。
途中、大陸分水嶺に寄ろうとしたが、道路が
閉鎖されていて辿り着けず。。 残念。 
ここの一番の見所は落差400mのタカカウ滝。 


途中の道路脇にある、氷河解け水と、雪解け水の合流点。
このところの好天のおかげで、解けまくってるらしく激流。
手前が氷河解け水だが、泡だって色の違いが良くわからない・・・笑
20060928012037.jpg


車を降りて、滝に向かう途中の氷河解けの川。
この乳灰色が、まさに氷河の印。
20060924201528.jpg


タカカウ滝。 段差で立ち上がるしぶきが豪快。
20060924201536.jpg


タカカウ滝を見た後、レイクルイーズのモールへ。
ここは唯一、携帯が入った場所なので、電源を入れるが、
なぜか圏外。。 昼間しか入らないのだろうか??
仕事のトラブルが解決したかちょっと気になるが、
まあ、こんなときくらい放って置いてもいいだろう。

実はそれより、少し前にここに来た同僚に、
レストランの情報を聞きたかったのだが・・・笑

モールに一つあるレストランは、確かハズレだった
はずなので、モールのスーパーで食料調達。

キッチンでパスタを作って食べたのだが、
ざるが無かったために茹ですぎてしまった麺と
缶詰のアメリカンなソースで、超アメリカンなパスタに・・・(^^;)


雨が降ってくることを祈って眠りにつく。。。

スポンサーサイト
  1. 2006/09/07(木)|
  2. アメリカ観光
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<静かな滑り出し | ホーム | CR 5日目:ムースを探して・・・>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bluray.blog16.fc2.com/tb.php/165-d02c1972

HOME

Los Angeles Time

JAPAN Time

Recent Entries

Category

Recent Comments

Recent Trackbacks

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Archives

Links

Search


a1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。