スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

早朝フライト、グランドキャニオンへ

P10701000.jpg今年は独立記念日が火曜で、会社が4連休。
つい先日、長い旅行に行ったばかりで、もう一つ旅行に出るモチベーションが上がらないが、数少ないアメリカの連休を無駄にするわけには行かない・・・

行き先を真剣に考え始めたのは、出発の二日前(半年前から計画したヨセミテとは大違い・・・笑)。 行き先に決まったのは、まさにアメリカの荒野の風景を思わせるモニュメントバレー。 さすがに直前過ぎて宿の確保も難しく、ゼロ歳児との夏の荒野のドライブも気が進まないので、久しぶりのツアー旅行に申し込むことにした。 それなら下調べもいらないしね。 それにしてもツアー旅行って、修学旅行以来。 って何年ぶりだ・・・

そして、今回のツアーがまた恐ろしい予定になっている。
ラスベガス発の飛行機ツアーなのだが、なんと飛行機の出発時刻は、朝の5時半!
ホテルまでピックアップに来てくれるのだが、それは朝の3時45分・・・  って、それ、まだ朝じゃないんじゃ。。。

昨日は、予想外の渋滞でラスベガスに着いたのが遅れたが、なんとか10時ごろにはベッドに入った。 さくらのの妨害活動により(笑)眠りは浅かったが、今回は運転するわけでも、トレッキングするわけでもないので、問題はないはず。 さくらのは、最近、ちょうど3時ごろに1回起きる癖がついているので、一番元気。 予定通りやってきたピックアップのマイクロバスで、各ホテルを周るのだが、朝の4時だというのに、ラスベガスの街は、まるで人気が減った感じがないのに、なにより驚き。 眠らない街の呼び名には、ひとかけらの誇張もないことを知った。

出発前のロビーから。 まだ夜明け前。
P1070072.jpg
こんな小さな飛行機(19人乗り)は、初めてだ。

夜明けのラスベガスを後にする。
P1070084.jpg
上から見れば、朝の光に包まれた静かな街のよう。

飛び立って程なく、コロラド川が削った峡谷が見え始める。
「はい、着きました」といわれたら、そうかと思いそうだが、
目的地までは、あと1時間のフライト。
P1070101.jpg

朝霧が谷の中を漂うのが美しい。
P1070113.jpg
このツアー、道中も楽しめるのがいい。

少し行くと、峡谷はなくなり、ずっと台地が続く。
P1070114.jpg


今回、知ったことだが、グランドキャニオンの周りは、上の写真のような平らな高地がずっとつづき、本当にあの一角だけ掘り下げられているという感じ。 2000m級の標高のおかげで、気温も思ったほど高くなく(昨日のラスベガスは恐ろしく暑かった。 40度超えてたからな・・・)、朝霧からも分るように、乾いた台地ではなく、基本的に緑が生い茂っている。 これまでは、内陸の乾いた台地の代表みたいに思っていたが、まるで勘違いだった。 これなら峡谷を削る側の存在も納得できる。

1時間強のフライトは、覚悟していた揺れは皆無(朝は風がなくて特に揺れにくいらしい)、快適(途中から快眠・・・)にやって来ました、グランドキャニオン。

朝霧で遠くが良く見えないが、まさにグランドキャニオン。。。笑
P1070119.jpg
遥か彼方とと、自分の立つ場所とに同じ地層が続いている。

ちょっと場所を変えてみるが、同じ景色・・・
P1070127.jpg
頭では大きさが理解できるのだが、もう一つ実感が沸かない。

谷の下には緑が広がるエリアも。
P1070165.jpg
あそこには歩いていけるらしい。
次はあそこにって見たいな。 ヘリコプターでね(笑)

公園のゲートを出たところ。 入る人の恐ろしい長さの列が・・・
ツアーでこんなのに当たったら、成り立たたなくなるよ。。
P1070180.jpg


上から見るだけでは、期待ほどではなかったグランドキャニオン。
やっぱり、スケールを味わうには歩かないとダメだな、と思いつつ、
モニュメントバレーに向かう  ・・・つづく
fzP1070410.jpg



==========================

さて、誰も待っていなくとも、やってきましたクイズの時間です。
これはなんでしょう。
P1070156.jpg
ヒント:鳥です(笑)。 ゴキブリじゃありません
(そんなこといったらインディアンに殺されるかも・・・笑)


スポンサーサイト
  1. 2006/07/02(日)|
  2. アメリカ観光
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<西部劇の舞台へ | ホーム | 風の力>>

コメント

すごい

すごい行動力ですね~。
パワフルです!
(財源もないとできませんが・・・)

すごい絶景に癒されます。
で、私、その飛行機ちょっと怖い感じがするんですけど、快適なフライトとのこと・・・。
ふ~む、侮れませんね。

はぁ、うちの夫にも有効に休暇を使うように言ってどこかに旅に出かけたいです。
  1. 2006/07/11(火) 06:42:48 |
  2. URL |
  3. nori #cmTY1M5o
  4. [ 編集]

遊び、殊、旅行に関しては、妥協しませんよ~(笑)
これでも子供がいるので、セーブしてる方です。

財源の方は、貯金に回していないだけです・・・(苦笑)
でも、そろそろ締めていかないとね。。。
とは言っても、学生時代に比べれば、多少のお金はあるので、
もし、今、自分一人で時間があったら、世界一周旅行に出たいくらいです。
そうでなくても、アメリカ横断ツーリングくらいなら、
何とか行けないかとも思うのですが、なかなか・・・
  1. 2006/07/12(水) 22:11:54 |
  2. URL |
  3. a1 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bluray.blog16.fc2.com/tb.php/125-b0d7a6f7

HOME

Los Angeles Time

JAPAN Time

Recent Entries

Category

Recent Comments

Recent Trackbacks

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Archives

Links

Search


a1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。