スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

自動車保険の秘密

去年は、GWも夏休みも、それに代わる休みもなかった。。。
今年もGWはないが、それに代わる長期休暇をとれることになった!
そんな話を現地の同僚Angusと話していたときのこと・・・
実は、今月、一週間丸まる休んで(土日入れるて連休!)ヨセミテ国立公園に行く。 ヨセミテは、ずっと行ってみたかったところの一つで、特にゆっくり行きたかった所なのでとても楽しみ。 行き方はいろいろあるのだが、10ヶ月の娘のことも考えると、車で行くのが一番ラク。 

今回は、日本から参加のメンバーもいるので、ウチのカムリくんではちょっときつい。 といわけで、7人乗りのミニバンをレンタルすることにした。 料金は、8日間で$450くらいで、4Lクラスということを考えれば、日本の半額くらいだろう。 が、侮れないのが、保険。 良く分からないので、安心のために、一通り追加すると1日$30くらいで、8日間で$240・・・ 車両の半分じゃん。。

「あいつら実は保険がメインの商売なんじゃない?」なんてAngusに話すと、

「保険は入らなくていいよ」と彼は言う。

一瞬、知性派の彼らしくない意見だなと思ったが、そういうことではなかった。
彼曰くは、知らない人も多いけど、カリフォルニア(たぶん他の州も)の自動車保険は、普通、レンタカーもカバーしているらしい。 全く初耳だったし、僕より経験の長い日本からの出向者も知らないというので、保険会社に問い合わせてみた。

すると、ホントだった。。。
あっぶねぇ・・・ 危うく$240無駄にするところだった。
Angusに、自分の保険もOKだったことを伝えて、
「もっと分かりやすくしろよなぁ~」と言うと、彼曰く、

「取れるところからは、とことん金を巻き上げるのがアメリカだからね。そういうことは、気づかれないように細心の注意が払われてるから(笑)。」

それは、よく分かってはいるつもりだったが、全く気づかずハマるところだった・・・

まあ、保険会社によれば、
「些細なことで保険料を上げずに済むよう、車両保険は、レンタカー会社のに入るのも手」
らしいが、多分、次の更新をする間に帰る予定だし、自分の保険でいくことにした。
ちなみに、Angusにそのことを話すと、カリフォルニアでは、自分に責任がない損害に保険を使った場合には、保険料は上げられないことになっているので、安全運転してれば問題ないとのこと。
さすが、知性派。

さらに、Angusは自分が会員になっているレンタカー会社を使って、同クラスの車を$300で手配してくれた。 ホントは特定の営業所限定なのだが、彼の交渉術によって、最寄の営業所でも同じ価格に・・・ さ、さすが、知性派(笑)!

結局、$700の予定が$300になったよ。。。うれしい反面、自分のしょぼさを痛感(笑)。 
いや、持つべきものは頼れる友だな。
スポンサーサイト
  1. 2006/06/06(火)|
  2. アメリカ交通
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<アメリカのヘルメット事情 | ホーム | ジャカランダ咲く>>

コメント

わあ、ヨセミテいいね!山に囲まれた緑の谷底だよね。きれいだよ~。楽しんできてね。
ホテルは無事取れた・・?私が母といったとき、初日はcurry village のテントキャビンしか取れなかったので、寒いのと熊が出るかもという恐怖でおそろしい思いをしたよ。
いろいろな経験をいっぱい積んで、立派な知性派になりたいものだね。
  1. 2006/06/09(金) 10:04:06 |
  2. URL |
  3. mani #-
  4. [ 編集]

ホテル確保の難しさは聞いていたので、半年前に予約しました。その辺のぬかりはありません。
まあ、その辺の予約の話などをしつつ、休暇が取れるよう根回しをしてきたと言うわけです(笑)。

maniさんは、ヨセミテのどこが特に気に入りました?
  1. 2006/06/10(土) 02:28:10 |
  2. URL |
  3. a1 #JXoSs/ZU
  4. [ 編集]

やっぱりハーフドームです!夕暮れ前にいって、岩肌に反射する夕日の色の変化を見るのがいいよ。ただvillageから車で少し遠いのが難点です・・。くねくね道を夜に帰ることになるので、気をつけてね。
  1. 2006/06/12(月) 09:52:38 |
  2. URL |
  3. mani #-
  4. [ 編集]

行ってきました

ヨセミテ、サンフランシスコ旅行から帰ってきました。
ヨセミテ4泊、サンフランシスコ2泊、走行距離1500マイルでした。


ヨセミテ、想像通り良いところでした。ハーフドームも飽きるほど見てきました。良かったです。
サンフランシスコ、思ったよりも熱気のある街でした。
また、のんびりブログにしていきます。
  1. 2006/06/18(日) 00:40:45 |
  2. URL |
  3. a1 #-
  4. [ 編集]

あらっお帰り!早かったねー。旅先からコメントをアップしていたのね。旅はもう少し先だと思っていたよ。楽しめたようで何よりです。
SFいいよねー。町から海が見える開放感が大好きです。ボストンも港町っぽくていいよ~。中華街も行ったのかな?彼らのパワーには圧倒されます。
  1. 2006/06/19(月) 09:40:51 |
  2. URL |
  3. mani #-
  4. [ 編集]

確かにSFは丘というか高低差が大きくて、海が良く見えていいね。LAにくらべるとこじんまりとした感じが逆に開放感を感じさせて面白かったです。
中華街も行きましたよ。確かに、LAの中華街とは活気が違いましたね。でも、僕の中で一番活気のあった街は香港かな。
  1. 2006/06/20(火) 01:15:14 |
  2. URL |
  3. a1 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bluray.blog16.fc2.com/tb.php/112-f903f1d9

HOME

Los Angeles Time

JAPAN Time

Recent Entries

Category

Recent Comments

Recent Trackbacks

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Archives

Links

Search


a1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。