スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

任天堂と次世代ゲーム機とWii

今週、国際ゲームショー「E3」が開かれたのに合わせて、次世代ゲーム機関連の情報がいろいろと公開された。 会場はダウンタウンだったので会社のメンバーも何人か見に行ったらしいが、かなりの熱気だったらしい。 

注目を集めたのは、PS3の価格よりも任天堂の次世代機Wii(旧名:レボリューション)だろう。

ファミコンで一世を風靡した任天堂だが、美しい映像や難解なソフトで初代TVゲーム世代を魅了したソニーのプレステにシェアをすっかり奪われた。 そのプレステに真っ向からソニーに戦いを挑んだのがマイクロソフトのXbox。 日本市場では、まったくダメダメなXboxだが、欧米ではそれなりに検討している。 そんな中、任天堂はというと、ソニー、マイクロソフトの従来の延長上での戦いを他所に、新しい直感的な操作性や親しみやすいソフトなどで新らたな消費者を取り込んでいる。 それが実を結んだニンテンドーDSの成功からは学ぶことが多い。

そして、次世代ゲーム機。 Xbox360、PS3は、ハイビジョン対応、高性能処理回路によるリアルな映像体験で、これまでのゲームユーザの次なる要求を満たしにかかる。 一方、名前も親しみやすくなったWii(ウィー)は、新しい操作性による新たな楽しみを提案し、ゲーム経験の有無を問わず、新たなユーザを取り込みにかかる。

  「なのでプレイスタイルをリセットして1からやり直し。」

最新の調査では、ゲーム先進国日本ですら、「TVゲーム(携帯型含む)を継続的に楽しんでいる人」は、全体の1/4に過ぎず、減少傾向が続いている。 また、その一方、「やったことがないが、面白そうなものがあればやってみたい人」の割合は増加傾向だ。 

  2006CESA一般生活者調査報告書

任天堂のゲームには、操作性の楽しみ以外にもう一つ期待することがある。 PS2の時にも随分言われたが、ゲームの映像、物語設定がリアルになればなるほど、「敵」を「殺す」ことの潜在的な悪影響が大きくなるのは間違いない。 キャラクターデザインを含め、現実と一線を画した路線を貫く任天堂には、その点で良心を感じる。 

  一般人が手に入れられるような銃やライフルを使うのは封じていこう 

ババ抜きから始める子供から、カジノの大人まで、時代と世代を超えて、万人が楽しめるトランプを作っていた任天堂が次のエンターテイメントを創っているのはとても興味深い話だ。


------------------------------------------------------------
関連リンク
 ・Engadget&Joystiq 宮本茂インタビュー 
 ・本題とは関係ないけど、かなり、笑えます。 実写版スーパーマリオ・・・
 ・ちょっとブラックなと頃もありますが。。こちらも、笑えます。 

#著作権はもちろん作成者
スポンサーサイト
  1. 2006/05/12(金)|
  2. 道具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<次世代DVDと日米のテレビ事情 | ホーム | Getty Center でピクニック>>

コメント

これですね?私がスカパーのニュースでちらっと見たの・・・。
私はゲームやらないので、わからなくて、「モーターショーのゲーム版みたいなの・・・」って言ったら、物知りさんに「それはE3ですね・・・」と言われまして。
シカゴでのアニメのコンベンション風景の写真みてて、頭に浮かんで、その話題になりました。
注目されていたのは、X-BOXでした。日本のニュースなので、インタビューに応えていたのは任天堂の人でしたけど・・・。
ん~さっぱりわからない世界ですけど、実写版スーパーマリオは笑ってしまいました。
  1. 2006/05/18(木) 22:56:57 |
  2. URL |
  3. nori #cmTY1M5o
  4. [ 編集]

ゲームって、やらない人には、ほんとに興味のない世界なんですよね。日本人の半数が、「今後、ゲームをやる気はない」だそうです。僕も、そっちがわとこっちがわを数年単位で行ったり来たりしてます。 ただ、ゲームがエンターテイメントとして日本人の1/4に支持されているなら、使い方次第で、他の人にも沢山メリットがあるはずです。任天堂のWiiの体を使った操作には、ゲームをやったことのない人たちに訴求できる面白さがありそうです。 どこかで一度試してみたいものです。
  1. 2006/05/19(金) 08:55:24 |
  2. URL |
  3. a1 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bluray.blog16.fc2.com/tb.php/101-0b974356

HOME

Los Angeles Time

JAPAN Time

Recent Entries

Category

Recent Comments

Recent Trackbacks

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Archives

Links

Search


a1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。